ゆかりの日記

ゲームや映画、ラノベをメインとした感想文ブログ。

【映画】アルキメデスの大戦を観てきたよ(ネタバレ有)

f:id:marufujisan:20190801071147j:plain

原作公式サイト:https://yanmaga.jp/c/the_great_war_of_archimedes/
劇場版公式サイト:https://archimedes-movie.jp/sp/index.html

原作未読のまま鑑賞。
ヒロイン終盤役に立ったけど影薄くて少し残念。
昔の人って貧乏人だろうがお嬢様だろうが三つ編みしてたのかしら?

ストーリー簡略

主人公・直は綺麗なものを見ると愛してやまない性格で、その愛し方が一般人のそれとは違う。彼は数学者。愛する時も数学者の血が疼き数学の型ではめようとする。

そんな中帝国海軍内で新たな艦を作る話が浮上。これからは空の攻撃が主流になるから空母を主張する派と、海軍といえば戦艦と古い意識のまま居座る派で意見が対立していた。
直は天才的な数学者としての能力を発揮し戦艦側の意見を収めるわけだが……

人物、ストーリー感想

主人公の魅力が余すことなく表現されていました。対する付き人の田中は自他共に厳しい軍人オブ軍人のようなキャラですが、やりたい放題やりまくる主人公・直と接していく中で徐々に絆が深まっていきます。この2人の関係性がとても面白かったです。ここだけでチケット代1200円の元は取った気がしますね。

もちろん主人公らのように心根がまっすぐな奴らばかりでなく、自身の思惑を最後の最後まで打ち明けない爪を隠した鷹が何人かいるわけです。

天才的な能力を持ってしても歴史を変えるまでには至らなかったのは史実を大事にしたという点では評価できるものの、創作物としては少々煮え切らない感じではありました。

おわりに

主人公・直役の菅田将暉さんは銀魂劇場版で見かけたのが初なんですが、彼の濃ゆい顔つきは歴史物の作品にぴったりだなあと思った今日この頃なのでした。

最近ゲームやらずに映画ばっか見てますが、映画ほどコスパの良いジャンルは中々ありませんね〜
まあそのうちゲームの感想文も載せたいところですがどうなることやら。

評価は★★★★☆(4.0)
(★…1点、☆…0.5点。5点満点)
最後は少々消化不良でしたが、主人公の変人振りが面白かったので良しとします。

▼参考になりましたらポチッと一票お願いします♪▼

日記・雑談ランキング