ゆかりの日記

ゲームや映画、ラノベをメインとした感想文ブログ。

蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第二夜 アジアン・ナイト 感想(ネタバレ有)

f:id:marufujisan:20190327083900j:plain
蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第二夜 アジアン・ナイト
公式はこちら:蛇香のライラ ~Allure of MUSK~
トライPシリーズの第三弾の2話目。

先日トライPシリーズのCS移植が決定されましたね。おめでとうございます!

トリアイは中途半端にプレイしていたので、この機会にまた再プレイしようと思います。
片恋いとライラは記念に購入って感じで、追加イベントがあったらやり込む予定。
それではアジアン・ナイトの感想文以下折ります~。(ネタバレ有)

▼第一夜 ヨーロピアン・ナイトの感想はこちら▼
蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト 感想(ネタバレ有) - ゆかりの日記

登場人物

主人公シリーン:シャナーサ王国にある《ショーサロン・カマル》の踊り子兼密偵。21歳。経験ありそうな雰囲気だけど実は処女。
鱗 皇驪(りん こうれい):鱗帝国の第一王位継承者。聡明であるが、許嫁をほったらかしている童貞。なぜならば鱗帝国のおとぎ話『白蛇伝』に登場する架空の人物「白娘子」の存在を心から信じ続け、他に目が行かないから。27歳。
鱗 希驪(りん きれい):女の子が大好きな皇驪の弟。許嫁を放置して架空の人物にうつつを抜かす兄の目を覚まさせるため、シリーンに兄を誘惑してほしいと依頼するクライアントである。25歳。

キャラ別感想

皇驪

第一王位継承者の立場だからこそ見える苦悩に振り回されていました。
印象に残ったのは狩りのシーンです。本当は実力があるのに小さい獲物を取った皇驪。
理由は命を必要以上に狩りたくなかったから。心優しい彼の一面が見られたのも嬉しかったけれど、
それ以上に「結構まともな精神してたんだ」っていう安堵感がありました。
それまでずっと白娘子のことばかりうなだれているイメージだったのでw

個別ルートに入ってからはとある人物からシリーンを守るため分かりにくい守り方をしてくる皇驪。
中々胸の内を打ち明けない彼ですが、それは優しさからくるものなのかそれとも優柔不断なだけなのか……両方かもしれません。

皇驪ルートだけでなく希驪ルートもですが、とにかく皇驪のお母さんがすごく邪魔をしてきます。
そういったキャラも作品を彩るために必要なのはわかりますが、
そのお母さんがヒステリーすぎて皇驪がひねくれなかったのは奇跡だなぁと思いました。

ちなみにBADENDだとヒステリックなお母さんに耐えかねて心乱れてしまう皇驪が見られます。
見ていない方はぜひご覧あれ。

希驪

困った兄の性癖を治してほしいと依頼したものの、序盤からシリーンに興味津々であり、
共通ルート終盤で見せたシリーンの素の笑顔を見た瞬間恋に落ちてしまうところが可愛かったですね。

希驪は皇驪のお母さんのせいで辛い過去にあっています。
皇驪を憎まなかったのは希驪のお母さんや異母兄弟のおかげもあるけれど、なによりも希驪の性格が良かったからだと思います。

美蘭に刺され寝込むシリーンを看病する希驪とのやりとりがとても初々しいですね。
幾日か日々が過ぎ去り完治した頃にはもうシリーンの一通りのしぐさや表情を把握していた希鱗。
いつまでもこのままではいられないと仕事の完遂を目指す思い、
純粋無垢な希驪と一緒にいたい想いの間で思い悩むシリーン。

相反する思いで悩んでいたシリーンの本音を見抜いたのはずっとそばにいた希驪でした。
想いがつながる二人の姿にニヤニヤしてしまいました。

予想外だった点もありましたね。
序盤から発情していた希驪には悲しいかな、本人ルートでは濡れ場スチルが見当たらないことです。
お兄ちゃんの方は生々しいスチルがあったのにずるいぞw
なお終始BADENDのスチルは誰おま状態でした。

二重スパイルート

相変わらず1巻に続き短いルートでした。
でも2人共人間的にいい人なので今回は短くてよかったですね。
取り合いになるならともかくハーレム関係になるのはなんとなく嫌でしたから。

途中ライザール王に図星を指される兄弟の構図に笑ってしまいました。
大物すぎるやろ、ライザール王様。

官能さやエロさを求めるのなら1巻の方が良かったですね。
でも2巻はこれくらいのシチュエーションでいいですはい。

まとめ

個人的には1巻よりも2巻の方がキャラクターは好きですね。攻略キャラ2人ともいい人で優しいからです。
お兄ちゃんのオタクっぷりは中々面白かったです。
弟くんについては大型犬っぷりが可愛かったですね。
もちろん、シリーンに手懐けられているという意味で。

あと結構意外だったのはアイーシャです。
美蘭へのアドバイスが過激だったりマイペースすぎたり……なによりも第3巻のサブキャラです。
1巻2巻共にサブキャラ枠は碌でもないキャラばかりなので、おそらくアイーシャも碌でもないのだろうな。
まあそれ以上に店主様が怪しすぎてモヤモヤする~

2巻も楽しめました。3巻も楽しんできますね。

蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第二夜 アジアン・ナイト

蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第二夜 アジアン・ナイト

▼参考になりましたらポチッと一票お願いします♪▼

ゲームプレイ日記ランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村