ゆかりの日記

ゲームや映画、ラノベをメインとした感想文ブログ。

ゆのはなSpRING! 宏太ルートレポート(ネタバレ有)

ゆのはな本編はvita版でクリア済みなのですが、Switchに移植ということで試しにプレイしてみました。
以下ネタバレなので一応間引きます。

公式サイト:ゆのはなSpRING! ~Mellow Times~ for Nintendo Switch

Vita版からの変更点

システム面はvita版とほぼ変わらず。
機体が変わったので当然ボタンの割り振りは変わっている。Vitaで慣れている人は少し戸惑うかもしれないがすぐ慣れるはず。

大きく変わっているのは、ファンディスク付きなのでスタート時に本編かファンディスクどちらかを選択する点くらい。
内容はvita版と変わらず。

感想

共通ルート

プレイの仕方が悪かったのか2回連続ノーマルエンドにたどり着いてしまった。そんなに愛想振りまいていなかったのだが……面倒くさくなって攻略サイトを覗いたのは秘密です。

共通ルートと個別ルートの長さは個人によって感じ方は違うでしょうが、ほぼ同じと私は感じます。共通の方が皆でワチャワチャしていて個人的には好みなのだけれど。

共通ルートで一番面白かったエピソードは第3章かな。皆で頑張ってレシピが残っていない昔懐かしの料理をお客様に振る舞うシーンは心温まりました。

逆に第1章の結婚詐欺話はバリバリの壱哉を思い出させるからノーカンで頼みたいところです。

宏太ルート

f:id:marufujisan:20190518115049j:plain
宏太
とにかく真面目。言葉足らずなところはあるけれどそれは真面目さで全部カバーできます。
二番板前、創作料理に奮闘、もふもふの動物好きとマイナスになる原因が皆無。CV石田さんだし貴重な石田ゲー。

ゆのはの夢については接点もないしさほど興味がなさそうな感じでしたが、同じ夢を追い続けるもの同士だったので、やる気満点な姿勢が良かったです。

途中宏太が東京の料理店に来ないかと誘われますが、ここがエンディングの分かれ道。
女将度が高ければ修行の末ゆのはの待つ福寿楼に出戻り、低い場合は東京で料理人をやっていくことになります。

ちなみにエンディング2だとゆのははまだデザイナー業には就いていません。
上手く就けるといいけれどそのまま宏太の嫁ポジションで終わりそうな気もしなくもないwよくあるパターンですね。

私としては福寿楼メンバーが好きなのでエンディング1の方が好みでした。これはどのキャラルートでもそう。女将以外の選択肢は、私にはあまり考えたくない。

ただゆのはのお母さんはなんだかなあ~って感じです。よくいる頑固なお母さんって感じで、見ている分には笑えるけれど、実際付き合わなければならないとなるとご遠慮したいタイプですねぇ。

まとめ

そんな感じで次は直くんルート行ってきますー。BADENDがない乙女ゲームは気楽にプレイできて良いね。いつもこればっかりじゃ飽きるけど。
乙女ゲーム何から始めようって思った人はこの「ゆのはなSpRING!」をおすすめします。

ノーマルエンドも別に悪い内容じゃなくてギャグだから怖くないよ!
※トライPシリーズの片恋いやトリアイも乙女ゲーム入門者にはいいかもしれません。

ゆのはなSpRING!  ~Mellow Times~ for Nintendo Switch

ゆのはなSpRING! ~Mellow Times~ for Nintendo Switch

追伸:宏太ですが、同オトメイトから出ているカラマリ(Collar×Malice)プレイ時に、背景で見つけることができます。
未プレイの方は探してみよう!割とすぐ見つかるよ!

▼参考になりましたらポチッと一票お願いします♪▼

ゲームプレイ日記ランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村